トップ お宿 お食事処 おみやげ 他業種店 絵葉書 小野川絵本
歴史 小野川の四季 昔の小野川 小野川の祭り 小野川の名所 小野川マップ
 東上 西上
小野川の源泉
小野川観光大使 メイントップ
2012年田植え体験 2012年ほたる祭りイベントプレ 2012年かまくら村開幕
2011年朝市風景 2011年みそコン風景

小野川温泉名所・旧跡

滝清水

小野川温泉に昔ららある清水で、水道がない時代は小野川の唯一の生活用水
o 滝湯

小野温泉に二つある共同浴場の一つ、小野川下地区が主体の滝湯組合が管理する
尼湯

小野温泉に二つある共同浴場の一つ、小野川中地区が主体の尼湯組合が管理する。尼代が発見したと言われる
小町観音

扇屋旅館の正面の南側に
ある小野小町を祭った観音様
薬師堂

小野川の開祖小野小町が信仰した峰の薬師を祭ったお堂。湯の神様であり。初めてお湯を使うときこけしを奉納
する習慣がある
ラジウム製造所(尼湯)

共同浴場尼湯東にあるラジウム卵を作る湯壺。湯壺内は70度以上に保たれ温泉卵の製造が可能となる。小野川の温泉卵はラジウム成分があり、ラジウム卵と言う。
薬師堂参道

小野川の開祖小野小町が信仰した峰の薬師を祭ったお堂の参道
薬師堂参道

小野川の開祖小野小町が信仰した峰の薬師を祭ったお堂の参道
小町の休み石

小野川の開祖小野小町が信仰した峰の薬師を祭ったお堂の参道
豆腐地蔵

小野川の豆腐をお供えすると子供の夜泣きが止むと言われるお地蔵様
飲泉所・足湯

小野川の湯は飲泉が出来る温泉水で、桜湯の味がする言われる。
塩田跡
上杉謙信は武田に塩を送ったが、米沢藩中興の祖上杉鷹山は重臣の竹俣信綱に命じ、小野川の湯から塩作りさせたが、失敗した。
螢供養塔

小野川温泉はホタルが自然生息し、環境省の「ふるさといきものさと」にも指定されている。この地に日本の自然保護の原点と言われる草木供養塔があるが、ホタルに感謝するため供養塔が建立された。
甲子大黒天
共同露天風呂「小町の湯」

小野川温泉の全ての旅館に露天風呂がないので、小野川観光協議会が共同の露天風呂平成14年に開設した。
片葉の葦

小野小町が出羽の郡司の父を訪ねる旅の途中、葦の一方の葉が落ちて小町の行き先を指し示したが、この様な片方にだけ葉がある葦。
河川公園

小野川温泉の米沢側入り口にある河川敷跡の公園。何処でも出前が楽しめる。
もやし場

小野川温泉は昔から温泉熱利用が盛んだが、温泉水で室を温める温室栽培で30pの長さの豆もやしを育てる。温泉利用のもやしは全国で二ヵ所